keyvisual 入学案内

出願資格

  1. 本国において通常の課程による12年以上の学校教育を修了した者
  2. 本校において上記と同等以上の学力があると認められた者
  3. 申請時までに、日本語学習を150時間以上修了している者
  4. 本校在学中の学費・生活費、及び、進学のために必要となる学費について支払いを保証し、且つ その根拠書類が提出できる経費支弁者を持つ者。

設置コース/入学期

学 制 A コース 2 年 B コース 1年半
入 学 期 2018年4月1日 2018年10月1日
授業時間 20時間(1日4時限) 20時間(1日4時限)
注:Aコース(2年)、Bコース(1年半)ともに、2020年3月の卒業になります。

学費

※2018年4月入学性から、以下のとおり変更

初年度納入金 次年度納入金
A・Bコース共通 Aコース Bコース
入学金 50,000 0 0
授業料 480,000 480,000 240,000
施設設備費 80,000 80,000 40,000
教材費など 46,000 46,000 28,000
課外費など 40,000 40,000 30,000
合計 \696,000 \646,000 \338,000

注1:日本国法務省から発行された「在留資格認定書」を本人に交付した後、一旦納入された費用は理由の如何を問わず返還しませんので予めご了承ください。
但しビザ不許可など、本人以外の理由で入学できない場合、原則として入学金を除いたあとの学費を全額返還致します。

注2:「教材費など」は教科書の費用をさし、副教材などの費用も含みます。

注3:「課外費など」は入学式、卒業式、卒業を祝う会、学生災害傷害保険、健康診断費、証明書用写真代、校外学習費などを含みます。

奨学金制度等

  1. 本校では特に優秀な学生を進学の面で支援する学園奨学金制度があります。
    (出席率・成績等により、学費の50%または25%の奨学金を給付)
  2. 成績優秀者には、選考の上、文部科学省の私費外国人留学生学習奨励費給付金が支給されます。
    (毎月48,000円×6か月 または、12か月)
  3. 日本語能力試験受験料を本校が負担する制度があります。
    ※本番前の模擬試験で、合格水準を上回ることが条件です。

学費の返還について

入学前

日本国法務省から発行された「在留資格認定書」を本人に交付した後、一旦納入された学費は納入された理由の如何を問わず返金できません。
但しビザ不許可など、本人以外の理由で入学できない場合、原則として入学金を除いたあとの学費を全額返還致します。

1、2年次共通

学期中に退学をした場合は、理由の如何を問わず学費の返金はできません。

出願書類受付期間

Aコース
4月期入学
前年度8月1日から
前年度11月20日まで
すべての申請書類に訳文を添付の上提出のこと
Bコース
10月期入学
当年度3月1日から
当年度6月20日まで
すべての申請書類に訳文を添付の上提出のこと
  1. 期間前でも定員になり次第締め切ることがありますのでご了承ください。
  2. 期間以降は受け付けませんので、期限を厳守してください。

出願書類ダウンロード

  1. 入学願書
  2. 履歴書・経費支弁書

合格発表

Aコース
(4月期)
2月下旬頃
Bコース
(10月期)
8月下旬頃

入学までの流れ

入学までの流れ