IT・Web学科の学生によるWebオープンキャンパスを開催しました!

本日は学生によるWebオープンキャンパス、第3弾となります!

IT・Web学科の学生によるWebオープンキャンパスを実施しました。

 

当校、IT・Web学科2年生に在籍しているベトナムの先輩。

左から、タイさん、アインさん、ハウさん、オアイさんです。

 

ベトナム語で説明を聞けて、ベトナム語で質問ができる、貴重な機会となりました。

最初の30分で、学生が順番にこんな内容でお話をしてくれました。

 

①どうして、ITを勉強しようと思いましたか?

②中央情報専門学校の先生で好きな先生と授業を教えてください。

③中央情報専門学校のいいところを教えてください。

④就職について教えてください。

⑤奨学金について教えてください。

⑥資格について教えてください。

⑦これから入学される皆さんにメッセージをお願いします。

 

今回説明をしてくれた学生は2年生なので、就職先の会社が決まっていたり、奨学金をもらっていたり、資格を取得していたりします。
これから入学する皆さんにとって、とても参考になる話をしてもらうことができました。

 

残りの30分で参加者のみなさんからも質問をしてもらいました!

 

 

ITという分野は初めて勉強する人にって「本当についていけるかな」と心配になるものです。

2年生の先輩たちからの具体的なアドバイスを聞けて、少し安心していただけたかなと思います。

 

例えば、資格取得を頑張った学生は、

「1日2時間、毎日自分で資格の勉強をしました。参考書を2周して、もうやることがなくなるまでやり込みました」

という経験談をシェアしてくれました。

 

また、他の学生は、

「私もITは初めてだったから、最初は授業もわからなくて焦りがありました。でもITが好きだったから自分で勉強して授業がわかるようになった。そして有名なIT企業に就職も決まりました」

という経験を話してくれました。

 

 

JASSOの奨学金をもらっている学生は、

「学校には100%で出席して、自分でたくさん勉強し資格も頑張ることが大切です」

とアドバイスをくれました。

それに対して、

「私は資格は頑張ったけど、100%で出席していなかったので奨学金がもらえなくて、今後悔しています」

という学生も。チャンスをつかめるかどうか、自分次第ということですね。

2年間、後悔なく過ごせるように、先輩の話を参考にしてほしいと思います。

 

 

ところで、参加した学生さんから

「授業の教え方が悪いと噂を聞きました。大丈夫ですか?」

という心配の声もありました。

この質問に対して、4人は口をそろえて

「それはね、自分で勉強しない人の言う事だよ。自分で勉強しなければ、ついていけなくて当たり前。ITが好きで、勉強を一生懸命する人なら大丈夫」

と言っていました。

 

 

最後に

 

今日の先輩は、実はとても大切なことを言っていました。

2年間の専門学校で、全ての勉強が終わるものではありません。

専門学校ではこれから生涯にわたる学習に取り組んでいける姿勢を教えていきます。

それは、先輩のように「自分で勉強する」という力がとても重要だからです。

就職がゴールではありません。ITの分野は日々進歩していきますので、仕事を始めても、自分で調べて学んで問題解決していく力が必要です。

専門学校に通っている2年間は、調べ方がわからなかったり、調べても理解できない場合は先生にわかるまで質問をできます。もっと知りたい人にも、一人ひとりに合った学習を提供できます。

この機会をぜひ大切にしていただけたらと思います。

 

 

本日の動画はベトナムのFacebookグループで公開予定です!

参加できなかった人もぜひ見てみてくださいね。

 

タイさん、アインさん、ハウさん、オアイさん、参加してくれたみなさん、ありがとうございました!

 

資料請求(留学生)はこちらから

体験授業・Webオープンキャンパス実施中です

/ /
2021.11.25